インドのスターバックスにヴィーガンミートが登場!

 スターバックスのヴィーガンオプションは世界中で増えています。

Genelia and Riteish Deshmukh eating Starbucks new vegan options

Quoted from “Plant Based News”   

この記事は1分で読むことができます。

インドのスターバックスでは、イマジン・ミーツ(Imagine Meats)と提携し、初のヴィーガンメニューを発売しました。この新メニューは、現在インドの一部店舗で購入することができます。

イマジン・ミーツは昨年、ボリウッド俳優のジェネリア(Genelia)とリティーシュ・デシュムク(Riteish Deshmukh)によって設立されました。現在インド国内の店舗で、プラントベース食品を提供しており『マトン・シーク・ケバブ』や『チキン・キーマ』『スパイス・ソーセージ』などのメニューが展開されています。

イマジン・ミーツは、スターバックスのために『ヴィーガン・ソーセージ・クロワッサン・ロール』や『ヴィーガン・クロワッサン・バン』『ヴィーガン・フムス・ケバブ・ラップ』という3つの新しいメニューを開発しました。

インドのスターバックスは、インスタグラムにてヴィーガン商品を以下のように宣伝しています。「今『ヴィーガン』って言いました?おまかせください!あなたを満足させること間違いなし!ヴィーガンのための華やかなメニューを、ジェネリアとリティーシュが自信を持ってご紹介します。」