英パイブランド"ヒギティ"が新しいヴィーガンロールを発売!

 味噌マッシュルームロールの発売から2年、ヒギティから新しい商品がイギリス大手スーパーマーケットの数店舗限定で発売されます。

Higgidy unveils a new vegan product in Tesco and Waitrose stores in the UKQuoted from “Plant Based News” 

この記事は1分で読むことができます。

2年前に最初のヴィーガンロールパイを発売したイギリスのパイブランド、ヒギディ(Higgidy)の新商品がベールを脱ぎます。

新商品、ベジタブルサモサヴィーガンロールはイギリス国内の大手スーパーマーケット数店舗にて限定発売されます。

イギリスのパイブランド

新商品のプラントベースロールは1パック6個入りで、カリフラワーやニンジン、ひよこ豆、マンゴーのチャツネ風味があります。パイの上にはミックスシードがトッピングされています。販売価格は2.65ポンド(約402円)で、企業は「家族みんなが食べれる真面目なスナック」と新商品を表しています。

この新商品は、すでにウェイトローズ(Waitrose)やテスコ(Tesco)のオンラインショップで取扱いされています。 

ヒギディ

2019年、世界最大のヴィーガン運動「Veganuary」が開催された1月に同社は味噌マッシュルームヴィーガンロールを発売しました。ヴィーガン商品を求める声が高まっていることを受けて、彼らはこれを「真のチャンス」と捉え、プラントベース商品を発売することとなりました。

マネージング・ディレクターのマーク・キャンベル(Mark Campbell)氏は商品について、代替ヴィーガンミートの使用は避け「野菜を前面におしていきたい」と話しています。

そのほかにもヒギティからは、ほうれん草とローストトマトのヴィーガンキッシュ("Spinach and Roasted Tomato Vegan Quiche")や春のガーデンベジタブルパイ("Spring Garden Vegetable Pie")、さらにオーツミルクを使用したクリーミーマッシュルームとケールのパイ("Creamy Mushroom and Kale Pie")など、プラントベースな商品を取り揃えています。